SNSでディスられた時、どうするでしょうか?

一番いいのは気にしないことです。

でも、気にしてしまう。

だとしたら、以下の2つの方法が有効です。

①「どのような考え、価値感、思い込み、信念、固定観念などを持っていると、気にしてしまうのか?」

を自分に問うてみるといいです。

すると、自分の中に他人からディスられた時に反応してしまう考え、価値感、思い込み、信念、固定観念などがあることに気付きます。

結局、自分の反応は相手の言葉ではなく、自分の考え、価値感、思い込み、信念、固定観念が作り出しているということdす。

②「なぜ、自分は相手の言葉に傷ついたのか、イライラしたのか、怒りを感じたのか?」などに意識を向けます。
ただし、①と違い答えを出しません。というか答えを考えません。単に、自分に「なぜ」と意識を向けるだけです。
これは、津留晃一さんの幸せテクニックの方法の1つです。

私は、①をずっとやってましたけど、②を知ったのでやってみました。

①をやることで、自分の中の何が、自分を傷つけたり、怒らせたりしたのがわかります。これがわかるとなぜかスッキリします。

②は①とやり方が異なりますが確かに効果があります。意識を向け続けると、いずれ集中力が切れます。この時、もう
「どのような考え、価値感、思い込み、信念、固定観念などを持っていると、気にしてしまうのか?」ということを考えなくなっていきます。
結経、「どのような考え、価値感、思い込み、信念、固定観念などを持っていると、気にしてしまうのか?」ということを考えることが悩み、苦しみなので、
「どのような考え、価値感、思い込み、信念、固定観念などを持っていると、気にしてしまうのか?」に意識が向かなくなると楽になります。

①と②、どちらも、「どのような考え、価値感、思い込み、信念、固定観念などを持っていると、気にしてしまうのか?」という考えに至らなくなるために、苦しみや悩みが軽減または、なくなります。

ただ、いつまでも嫌な考えがくすぶってしまうこともあります。そんな時には、①②共に、さらに続けるといずれなくなります。

結局、自分が意識を向けているものが現実化(思考、感情、経験など)します。

意識を向けてないことは、ないのと同じです。